お問い合わせ・ご連絡はこちら 028-689-8622

メールでのお問い合わせはこちら
  • トップ
  • 調査項目一覧
  • 調査料金
  • 当事務所について
  • よくある質問

探偵業者に浮気調査依頼をする時の料金相場と料金を安くするポイントまとめ

パートナーの浮気を疑って探偵業者に浮気調査依頼したいと考えた時に、多くの方は「高額な費用を請求されそうで怖い」「提示金額とは別の追加費用がかかりそうで不安」と感じるようです。
探偵業者に良くないイメージを持っている方ほど、費用面の心配が増えてしまうでしょう。
しかし、誠実かつ安心して利用できる探偵業者では、分かりやすい料金提示・価格設定がされているものです。
この記事では、探偵業者に浮気調査を依頼する場合の費用相場と、少しでも費用負担を軽くするためのポイントを紹介しましょう。
費用面の心配から浮気調査に踏み切れないという方は、ぜひ参考にしてください。

探偵業者で行う浮気調査の費用について

探偵業者に浮気調査を依頼した時に必要な費用について、その費用相場や代表的な浮気調査のプラン例を紹介しましょう。

浮気調査の費用相場

探偵業者に浮気調査依頼した時には、10万円〜70万円程度の費用が必要で、浮気調査の目的によって次のような価格帯が設定されることが多いです。
・事実確認のための浮気調査:10万円〜20万円程度
・裁判でも利用可能な浮気の証拠を集めるための浮気調査:30万円〜70万円程度
浮気の事実だけを知りたいのか・証拠を集めて裁判や離婚に向けて動きたいのかによって必要な費用が変わると考えておけば良いでしょう。

浮気調査の料金プラン例

多くの場合、浮気調査にはいくつかの料金プランが用意されています。自分の希望が叶えられるプランを選びましょう。

【時間料金プラン】
時間料金プランの浮気調査は時間単位で費用が発生します。
費用の目安は1時間2〜3万円で、調査に必要な交通費や尾行車両費などが別途請求されることが多いです。
予算が立てにくいプランだと言えますが、調査対象のスケジュールが十分把握出来ている場合は、ピンポイントでパートナーと浮気相手の現場を押さえられるでしょう。

【成功報酬プラン】
成功報酬プランは、浮気調査が成功しない限り費用が発生しません。
しかし成果を得た時に請求される金額は探偵業者によって差があるため、事前確認が必要でしょう。
調査成功時に100万円以上の費用と別途諸費用を請求される場合もあります。
また、何を持って「成功」と判断するかも探偵業者ごとに変わってくるので、依頼予定の業者の「成功の定義」も確認しておいてください。
パートナーが浮気をしている可能性はあるものの、行動パターンが全く読めない・浮気の証拠を掴むために多くの時間が必要だと想定される浮気調査に適しているプランです。

【パックプラン】
浮気調査のパックプランでは時間数や日数で費用を設定します。20時間で40万円〜50万円程度が費用の目安になり、その費用内に交通費などの諸経費も含まれていることが多いです。
希望した期間が過ぎると、成果が得られていなくても調査が終了してしまうというデメリットはありますが、その他のプランに比べて予算が立てやすくなります。
情報は少ないものの何らかの成果を期間内に得たい・決められた予算内で浮気調査を依頼したいという方におすすめです。

浮気の調査費用を抑えるためのポイント

探偵業者に浮気調査依頼をする際の料金相場をお伝えしました。ある程度まとまった費用がかかると感じた方が多いでしょう。
少しでも浮気調査にかかる費用を抑えたいと考えている方は、こちらで紹介するポイントを参考にしてください。

複数の探偵業者から見積もりをもらう

浮気調査は依頼者へのヒアリング・見積もり作成を経てから正式に依頼を申し込みます。
そのため、複数の探偵業者で見積もりを作ってもらい、それぞれの料金を比較しましょう。
探偵業者の料金比較時に注意するべき点は下記の通りです。
・追加料金や諸経費の確認
・キャンセル料金があるか
・延長料金があるか
ヒアリング時の態度や、調査方法やプランについて丁寧な説明があるかなども比較してください。
料金だけで依頼先を決めてしまうと、後々高額な費用請求をされたり、自分の意向を優先してくれなかったりする恐れがあります。

自分で調べられることを調べておく

ただ異性と会っているという事実だけで賠償請求を行うのは難しいため、パートナーが浮気相手と複数回定期的に会っている状態を明らかにしなくてはいけません。
浮気のタイミング全ての調査を探偵業者で調べてもらうと、長い期間と多くの頻度の調査が必要になり、その分費用も嵩んでしまうでしょう。
パートナーが浮気をしているタイミングが特定できていれば、浮気調査が空振りに終わる心配が減り、ピンポイントで証拠を掴みやすくなります。
自分で調べられることは依頼までにまとめておくだけでも、探偵業者に浮気調査をする期間や頻度が抑えられ、費用負担が軽くなるのです。
ただし、浮気が疑われている事実にパートナーが気づくと、浮気の証拠を隠蔽する・浮気相手と一時的に距離を置くなどの行動を取られる恐れがありますので、注意してください。

探偵業者への浮気調査依頼で得られるメリット

浮気調査には費用だけでなく多くの労力が必要であり、パートナーからの裏切りに打ちのめされている状態で、なかなか思い切れない場合もあるでしょう。
しかし、探偵業者に浮気調査依頼すれば得られる大きなメリットがあることを知っておいてください。

離婚に向けての慰謝料請求

浮気の証拠を掴んで離婚を決めた場合、パートナーの浮気によって受けた精神的苦痛に対しての慰謝料請求ができます。
請求可能な額は状況によって変わりますが、200万円〜300万円が浮気の慰謝料請求の相場です。

浮気相手とパートナーの両方に慰謝料請求が行えるため、浮気調査にかかった費用を十分賄えるでしょう。

離婚をしない場合の慰謝料請求

浮気の事実を知っても、離婚・別居をしないで夫婦関係を立て直しを選択する方もいます。
この場合はパートナーではなく浮気相手のみに慰謝料請求を行うことが一般的で、その相場は50万円〜100万円です。
また、離婚はしないものの別居に至った際には、請求可能な額が少し増額できるでしょう。

まとめ

探偵業者に浮気調査依頼をした時の費用相場や、その費用負担を軽くするためのポイントを紹介しました。
自分の希望する方向性に適した浮気調査プランが用意されている探偵業者を選び、費用的な負担で諦めることなく浮気調査を依頼しましょう。
確実な証拠を掴めれば、新しい人生への一歩が進められるようになります。

カレンダー

2021年12月
« 6月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アーカイブ